2006年06月29日

EQ5でキルトデザイン2006年6月

夏の空  ひらめき電Q倶楽部、6月分アップしました。

   お題・・・ログキャビン (出題は、伽羅さん)
   タイトル・・・「夏の空」

   画像をClikするとHPに飛びます。
posted by ちづりん at 09:10| 兵庫 ☁| Comment(9) | パッチワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

子どもは変わった!―「オトナ」化する子どもと「コドモ」化する大人




児童養護施設の子どもたち、不登校児、キレる子ども、LD児、そして、親、教師。
普段あまり考えたことのないような立場にいる子供たちのことや、その子供たちに関わる親、教師達についていろいろと考えさせられました。
そういった意味で、子どもをいろんな角度から見ることが出来る本だと思いました。
posted by ちづりん at 21:15| 兵庫 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が子をニートから救う本



最近、社会問題になっているニート。我が家の娘は2人ともまだ小学生なので、私自身、特に気にしていた社会問題ではありませんでした。しかし、この本を読むと子ども時代の大切さがよくわかります。難しそうな題材ですが、とてもわかりやすい本でした。
posted by ちづりん at 20:57| 兵庫 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

ガラクタ捨てれば自分が見える




ここのところ忙しすぎて、しばらく更新できずにいました。
ブログ更新って、いったん離れてしまうと、ネタはたくさんあっても
書けないものですね(苦笑)

とりあえず今読んでいるものの紹介です。

忙しいので(と言い訳のつもりはないのですが)、家のある一角
(私のアトリエのはずなのですが)が、思いっきり散らかっっている(^^;

他の部屋はすっきりしても、この部屋は。。。
そんな時出遭ったのがこの本。
風水なんて興味なかったけど、この本を読むと
なるほどと思うことがたくさんあります。

「物を捨てる時に捨てるという行為の罪悪感も一緒に
捨てるように」という一説は私にある種の勇気をくれました。
posted by ちづりん at 09:10| 兵庫 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。